公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


9784820121213.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。

- 発売予定 -

タイトル 中途採用人材を活かすマネジメント ―転職者の組織再適応を促進するために―
著作者 尾形真実哉
コード 978-4-8201-2121-3
カテゴリー 生産性出版
書籍カテゴリー 書籍/経営一般・経営戦略,書籍/人事・労務管理
発行年月 2021/04/06
価格(税込) 2,200円   (本体価格 2,000円)
在庫状況 発売予定
体 裁 A5判・並製
ページ 216
概 要 中途採用者に対する社会的な誤解をとき、うまく組織に再適応させ、高いパフォーマンスを発揮させるには何が必要なのか?中途採用社員と既存社員の間で差が生まれがちな「スキルや知識の習得」「社内の暗黙ルール」の理解が組織の成長を促す。

【著者紹介】
尾形 真実哉(おがた まみや)
甲南大学 経営学部 教授
宮城県に生まれる。2007 年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程を修了(博士〈経営学〉取得)。同年4 月より甲南大学経営学部経営学科専任講師、准教授を経て、2015 年甲南大学経営学部経営学科教授となり、現在に至る。専門分野は、組織行動論、経営組織論。近著に『若年就業者の組織適応―リアリティ・ショックからの成長』(白桃書房、2020 年)がある。その他、共著書籍や論文も多数あり、「クリティカル・インシデント・メソッドによる若年看護師の組織適応分析―キャリア初期の経験学習に焦点を当てて」(『人材育成研究』第6 巻第1 号、2011 年)においては、人材育成学会論文賞を受賞している。
参考URL
添付ファイル
目 次 第1章 中途採用者の「組織再適応課題」は何か
第2章 人的ネットワークの重要性と効果的なコミュニケーション
第3章 組織内人的ネットワークのつくり方、広げ方
第4章 中途採用者の適応エージェントの性質
第5章 中途採用者の能力を引き出す職場環境をデザインする
第6章 オンボーディング施策の現状とその効果
第7章 組織再適応をどう促進するのか
補 章 中途採用者の組織再適応施策チェックリスト

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.