公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


アジアの労使関係と労働法.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル アジアの労使関係と労働法
著作者 日本ILO協議会 熊谷 謙一
コード ISBN978-4-88372-493-2 C3034
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/人事・労使関係の研究報告,書籍/労使関係・資料,書籍/労使関係指導の手引,書籍/労使関係資料
発行年月 2015/08/26
価格(税込) 2,160円   (本体価格 2,000円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5判
ページ 168
概 要  これまでにない経済発展とグローバル化が続くアジア各国では、社会的な格差拡大とともに、伝統的な労働慣行と新しい労働情勢・労務管理のはざまで、将来に向けた取組みが続いている。
 本書は、アジアの労使関係、労働法制の状況について、現地での経験と調査を踏まえ、西アジアを除く主要15カ国について、その歩みと展開、最新の状況、背景にある歴史と文化についても触れている。
 わが国の労使や行政の関係者、進出企業の方々にとって、揺れ動くアジアの労働情勢をより深く理解し、的確な対応をすすめるための一助となるだけでなく、日本の制度や法律をこれまでとは別の角度から見つめ直すことにもつながる一冊である。
参考URL
添付ファイル
目 次 ・東南アジア インドネシア/カンボジア/タイ/フィリピン/
        マレーシア/シンガポール/ミャンマー
・東アジア  韓国/台湾/香港
・南アジア  インド/バングラディッシュ
・モンゴルと社会主義国 モンゴル/中国/ベトナム

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.