公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


近代日本を作った50人に学ぶリーダーシップと突破力.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル 近代日本を作った50人に学ぶリーダーシップと突破力
著作者 竹村 之宏 (多摩大学名誉教授)
コード 978−4−88372−495−6
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/管理者・リーダーシップ,書籍/経営一般・経営戦略,書籍/自己啓発,書籍/社会・経済・政治,書籍/その他
発行年月 2015/05/11
価格(税込) 1,620円   (本体価格 1,500円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 四六判
ページ 220
概 要 歴史を学ぶとはどういうことか。
人は程度の差こそあれ、それぞれの立場で意思決定をしている。多様な人間社内にあってものごとを意思決定するには、多様性・複雑性を理解し、ものごとをいろいろな角度から見るための視野が要求され、それは知識の拡大だけでなく、人間学による。

歴史は人間学の宝庫である。
歴史を学ぶことの意義を集約すれば、結局は人間学を学ぶためだと言える。経営者やその他、意思決定が多くの人々に影響を与える立場にいる人たちの間で、日本の戦国武将の物語や中国の古典がよく読まれるのは、歴史に意思決定のあり方を学ぼうとするからである。

とかく難しい局面での意思決定を避けがちななかで、近代日本を作った50人に学ぶことのできる一冊。
参考URL
添付ファイル
目 次 伊藤博文・大久保利通ら政治家、北里柴三郎・野口英世や研究者、渋沢栄一や豊田佐吉ら財界経済人、50人を収録

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.