公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


アジアへ進出する中堅・中小企業の“失敗しない”人材活用術.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル アジアへ進出する中堅・中小企業の“失敗しない”人材活用術 -発展ステージの異なるベトナム・タイ・中国の事例から-
著作者 株式会社グローセンパートナー 島森 俊央/吉岡 利之
コード ISBN978-4-88372-485-7 C2034
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/環境力,書籍/管理者・リーダーシップ,書籍/人事,書籍/人事・労使関係の研究報告,書籍/人事・労務,書籍/人事・労務管理
発行年月 2014/11/28
価格(税込) 1,620円   (本体価格 1,500円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5
ページ 175
概 要  既に海外進出は一般的なことであるが、中堅・中小企業ではノウハウやリソースが十分でない場合も多い。本書ではそういった立ち上げに四苦八苦し、少ない担当者で手探りで運営しているような企業が、人材活用で失敗しないよう書かれている。

 そのため内容は、海外投資や法務、大企業グローバル人事といった大掛かりではなく、進出企業の実務担当者が、現地での組織運営や人材活用を考える上で参考になるよう、人事に特化しつつ実務的上の幅広いテーマにわたっている。 
 なお経済発展の異なる以下の3か国に対し、現地経営者・マネージャーやそこで働く現地の方々へのヒアリング、現地の声を紹介する形で纏め、共通点・異なる点を明らかにしている。

・ベトナム(今後さらに多くの日本企業が進出)
・タ イ(多くの日本企業が進出しこれからは進出が鈍化)
・中 国(多くの日本企業が既に進出し今後は撤退も視野
参考URL
添付ファイル
目 次 1章.日本でないことをしっかりと理解する 
2章.日本企業の良さを生かした人材マネジメントを行い、
                       人事施策を打つ 
3章.ポイントを押さえた人事制度を構築する     
4章.人事関連リスクを知り、最小限に抑える
5章.現地法人に派遣する人材で失敗しないために 
6章.資料編(ヒアリング内容まとめ)

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.