公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


仕事と介護.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。

- 品切れ中 -

タイトル 仕事と介護 両立ハンドブック 〜コア社員の退職を防ぐ〜
著作者 新田 香織(グラース社労士事務所代表 社会保険労務士)
コード ISBN978-4-88372-468-0
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/介護福祉,書籍/人事,書籍/人事・労務,書籍/人事・労務管理
発行年月 2013/12/20
価格(税込) 1,080円   (本体価格 1,000円)
在庫状況 品切れ
体 裁 A5判
ページ 116
概 要 少子高齢化、共働き世帯・独身者の増加、ライフスタイルの変化により、これまでのような「世帯主であるサラリーマンの夫の義母の面倒を専業主婦である妻がみる」という介護は既に限界を迎えています。
しかし介護のための退職は、当人が収入を得られなくなり、介護費用負担やその後の自らの生活に大きな影響を与えるだけでなく、優秀なベテラン社員に退職されてしまうということから企業にとっても大きな痛手です。
加えて、これからは今後の社会保障には、さらなる「自助」が求められています。働いているからこそできる「これからの時代の介護」とはどのようなものでしょうか。 
本書は企業にとって両立推進の参考書であると同時に、不安を抱えた社員の介護への備えとなるハンドブックです。巻末には書き込み式の「今から準備しておきたいチェック事項&各種相談先」付で実用性も高くなっています。

(推薦の言葉) 
企業を支える社員の介護退職は、企業と社員を共に揺るがす。人事担当者とこれから介護を迎える社員にお薦めしたい。 ---佐々木常夫

【改訂版が刊行されました→http://bookstore.jpc-net.jp/detail/lrw/goods003821.html】
参考URL http://www.jpc-net.jp/lic/
添付ファイル
目 次 <コンテンツ>
・介護の現状と社会構造の変化
・自分のこととして考える、管理職として考える
・仕事と介護の両立ができる職場づくり
・介護をしながら働き続けるために 〜3人のビジネスパーソンの場合〜
・今から準備しておきたいチェック事項&各種相談先 ほか

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.