公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


21.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル 21世紀 日本の賃金像を描く-人材育成、高齢化を視野に入れた制度づくりを−
著作者 居樹 伸雄
コード 978-4-88372-361-4 C2034
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/社会・経済・政治,書籍/人事,書籍/人事・労務,書籍/人事・労務管理,書籍/賃金処遇システムの実務,書籍/労使関係・資料,書籍/その他
発行年月 2009/10/22
価格(税込) 2,592円   (本体価格 2,400円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5判並製
ページ 210
概 要 高齢化、労働の流動化、さらにはグローバリゼーションの進展を受けて、日本の賃金は大きな変化を迎えている。個別的には、これまで日本には馴染みの薄かった成果主義が導入され始めたことで、さまざまな課題が浮き彫りになってきた。本書は賃金制度・管理の基本をおさえることで、今後の賃金制度を考えていく上で必要となるであろう情報を提示する。
参考URL
添付ファイル
目 次 第1章 年功給から能力給へ
    賃金体系への関心の高まり/基本給と諸手当/年功給の特色/他
第2章 能力主義から成果主義
    能力主義から成果主義への流れ/成果主義賃金の特色/管理職年俸制/他
第3章 中高年層の賃金処遇
    中高年層の増大と雇用処遇課題/各種中高年対策と賃金・退職金門題/高齢化とコスト
    /定年延長コスト/中高年の賃金カーブ/他
第4章 評価・育成と賃金処遇
    公平・校正処遇へ向けて/能力主義と人事考課/能力考課/他
第5章 高齢化と退職金改革
    これまでの退職金の特色/高齢化と退職金/企業年金化の取り組み/他
第6章 賃金統計と賃金分析
    モデル賃金/実在者賃金/賃金傾向値表/生涯賃金・年間賃金/他
第7章 賃金決定と賃金交渉
    春闘のスタート/春闘の特色/春闘の流れ/最近の春闘/他

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.