公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


中国の労働事情.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル 中国の労働事情
著作者 戴 秋娟
コード ISBN978-4-88372-345-4 C0336
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍,書籍/国際問題・経営国際化,書籍/社会・経済・政治,書籍/人事・労務,書籍/人事・労務管理,書籍/その他
発行年月 2009/03/18
価格(税込) 972円   (本体価格 900円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5判
ページ 96
概 要 行政による計画的な労働力配置状況が改善され、市場による人員配置メカニズムの確立につれて、労働市場が徐徐に形成されてきている。一方で、外需だのみの経済成長により余剰労働力を吸収してきたとはいえ、今後とも毎年2000万人の増加が見込まれる新規労働力の雇用問題を解決するためには、新たな成長モデルの構築により、労働市場のさらなる進展に伴う人材配置機能が大いに期待されている。
労働法規についても労働契約法や就業促進法などが整備されてきており、旧来の規制も緩和され、労働市場健全化への道筋も整いつつある。
本書は、現在中国における労働事情の最新情報を織り込み、あわせて社会保障制度などの関連情報も加え、俯瞰的に中国の労働問題を捉え解説したものであり、その背景を含めて理解できる内容となっている。
参考URL
添付ファイル
目 次 第1章 就業者の動向
第2章 労働市場の特徴
第3章 農村労働力の移動
第4章 都市部の雇用問題
第5章 若年層の雇用問題
第6章 都市部の非正規雇用
第7章 社会保障改革とその課題
第8章 中国労働市場の課題と展望
参考資料:中華人民共和国労働契約法(和訳)

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.