公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


9784820120643.jpg
9784820120643.IN01.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル メディアの循環「伝えるメカニズム」(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書14)
著作者 岩崎達也 + 小川孔輔
コード 978-4-8201-2064-3
カテゴリー 生産性出版
書籍カテゴリー 書籍/営業・マーケティング
発行年月 2017/03/10
価格(税込) 2,160円   (本体価格 2,000円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5判・上製
ページ 192
概 要 「マスメディア」「ソーシャルメディア」「キュレーションメディア」3つのメディアの連鎖が急速な情報拡散を起こす。
ヒットのメカニズムを分析。
参考URL
添付ファイル
目 次 プロローグ 新しい概念の発見とメディア研究の貢献

第1部 情報伝播・拡散のしくみ
 第1章 問題意識 メディア環境の変化と情報伝播
 第2章 メディア・コミュニケーションの先行研究
 第3章 メディアの最前線 メディア関係者取材
 第4章 新たな「メディア・コミュニケーション概念」の導出
 第5章 事例分析 「タレント・キャラクター」から「一般消費財」へ

第2部 情報伝播シミュレーション
 第6章 シミュレーション「コクーン・ブレイクモデル」
 第7章 まとめ 議論と残された課題

特別講義 なぜ、「ザクとうふ」と「ナチュラルとうふ」はヒットしたのか?

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.