公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


画像がありません



タイトル 医療制度改革の論点
著作者 丸尾直美(尚美学園大学教授)、藤井良治(桜美林大学教授) 編
コード 4-88372-181-7 C3036
カテゴリー 労働情報センター
書籍カテゴリー 書籍/企業福祉シリーズ
発行年月 1970/01/01
価格(税込) 2,160円   (本体価格 2,000円)
在庫状況 在庫僅少
体 裁 A5版、並製
ページ 202
概 要  現在、財源問題で改定著しい社会保障制度にあって、少子高齢化を背景に負担と給付の議論のさらなる深化が
想定される年金・医療制度であるが、本書は医療制度に焦点をあて、社会保障としての範囲に限らず、今後の
方向と政策・施策について、識者より多方面から論じたものである。
参考URL
添付ファイル
目 次  第1部:「医療制度改革に関する提言」
第2部:序 章
(丸尾直美・尚美学園大学教授)
      
第1章「市場指向の医療福祉改革−効率的で人間的医療福祉実現のために−」
(丸尾直美・尚美学園大学教授)
      
第2章「医療保障制度のあり方−“自由媒基底的社会保障法理論の視点から−」
(菊池馨実・早稲田大学教授)
      
第3章「高齢化社会の医療保険改革」
(藤井良治・桜美林大学教授)
      
第4章「社会保障制度を通じた所得移転と医療保険制度改革」
(山田武・千葉商科大学助教授)
      
第5章「医療保険制度改革と保険者機能の強化」(堀真奈美・東海大学専任講師)
      
第6章「患者の権利擁護のための医療サービスに関する苦情処理の考察−オーストラリア・ビクトリア州を参考に−」      
           (西田和弘・鹿児島大学助教授)
      
終 章
(藤井良治・桜美林大学教授)
         

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.