公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


mpd21997.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル 職場学習の探究―企業人の成長を考える実証研究
著作者 [編著]中原 淳 [著] 木村充 伊勢坊綾 脇本健弘 吉村春美 関根雅泰 福山佑樹 伊澤莉瑛 島田徳子 重田勝介 舘野泰一
コード 978-4-8201-1997-5
カテゴリー 生産性出版
書籍カテゴリー 書籍/経営一般・経営戦略
発行年月 2012/03/19
価格(税込) 4,104円   (本体価格 3,800円)
在庫状況 在庫僅少
体 裁 A5 判 上製 横組み
ページ 319
概 要 職場にはどんなリーダーシップが求められているのか
どのようなOJTが、今、職場で求められるのか
「職場で言いたいことを言えること」の意味
どんな価値観を持った新入社員が組織に順応できるのか
「誰の仕事でもない仕事」をひろえる職場と、そうでない職場
経験学習を測定するための試み
キャリア成熟と職場要因
企業「外」人材育成の探求
社外の勉強会に行っている人はどんな人で、何を学んでいるのか

仕事で成長するには、どうすればいいのか。
どんな職場であればいいのか。
企業人を対象にした「仕事経験や職場環境に関するアンケート」をもとに、経営学習論、学習研究論の11人の研究者たちが分析し、得られた知見を明らかにする。
参考URL https://jpc-management.jp/md/
添付ファイル
目 次 第1部 理論編
1章 職場における業務能力の向上に資する経験学習のプロセスとは
―経験学習モデルに関する実証的研究
2章 「職場学習風土」と「個人の経験学習」の関係を探究する
第2部 上司編
3章 部下の成長を促す上司のあり方とは
―上司の成長認知と部下に対する内省支援の関係
4章 職場オープン・コミュニケーションを促すためのマネジャーのリーダーシップ行動
第3部 職場編
5章 新入社員の能力向上に資する先輩指導員のOJT行動
―OJT指導員が一人でやらないOJTの提案
6章 業績と能力を伸ばす職場の探究
組織市民行動と職場学習風土に着目して
7章 職場イノベーション風土が「職場における部下への支援」に与える影響
―新たなことに挑む職場で人は育つ
第4部 職場外要因編
8章 就職活動時の職業価値観は,入社後の組織社会化にどのような影響を及ぼすのか
―自己実現志向・組織からの独立志向を持つ人は、組織になじめない人なのか
9章 海外での経験は、能力向上にどのような影響を与えるのか
―経験学習行動を手がかりにして
10章 ビジネスパーソンの海外経験がキャリア成熟に与える影響
11章 職場を越境するビジネスパーソンに関する研究
―社外の勉強会に参加しているビジネスパーソンはどのような人なのか

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.