公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
書籍・手帳
書籍

手帳

生産性映像

検索
詳細検索


書籍・手帳トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細


mpd21920.jpg
画像をクリックすると拡大表示されます。



タイトル わが国金融機関への期待 ―ITリスク管理と事業継続の未来を拓く―
著作者 富永新
コード 978-4-8201-1920-3
カテゴリー 生産性出版
書籍カテゴリー 書籍/金融,書籍/経営一般・経営戦略
発行年月 2009/07/21
価格(税込) 3,024円   (本体価格 2,800円)
在庫状況 在庫在り
体 裁 A5判・上製
ページ 312
概 要 わが国金融ITリスク考査の10年にわたる経験を踏まえ提言する
進化するほどに精緻化・巨大化する金融機関の決済システムと膨大なデータ、注がれた投資と努力は、果たして新しい便益やビジネスを生み出しているのか。日本銀行のシステムリスク考査の現場の責任者として、長年にわたり多くの課題解決に当たってきた筆者が、わが国金融機関の悩みや課題に真正面から取り組み、これからの方向性を明らかにした好著。
参考URL
添付ファイル
目 次 序編  金融ITを思うとき〜不思議に感じるあれこれ
第1編 問題意識と経営層への期待
第2編 ITリスク管理の基本的ポイント
第3編 ITリスク管理の具体的トピックス
第4編 IT障害や情報セキュリティ脆弱性からの学び
第5編 事業継続管理のポイント
第6編 課題解決に向けた提言と金融ITの未来展望
終編  歴史を振り返って、今書き記すこと

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.